自前でサーバーを用意して格好いいホームページを作ろう!

自前でサーバーを借りる意義

世の中には無料のホームページサービスがありますが、使うことの出来るデザインや機能が限られており、やりたいことが全てできるというものにはなっていません。しかし自前でサーバーを借りると、ほとんど全てのことが自己責任でコントロールできるようになります。フリーのアクセス解析ツールでは取得できないような「生の情報」を自分自身で管理できたり、最新のウェブ技術を使って他のサイトとは一味も二味も違うエフェクトを付けることも可能です。

技術的な勉強にもなる

自分でホームページを管理するようになると、サーバーサイドの技術を自前で学ぶ必要が出てきます。しかしそれを乗り越えることで、最新の技術について追従できるような、価値のある知見を得ることができます。例えば特定のソフトウェアにセキュリティーの穴があったとき、レンタルの無料サービスでは即座に対応してくれるとは限りません。自前のサーバーであれば、即座にパッチを適用できます。またよりよいCMSなどが現れたときも、自分の責任で新しいソフトウェアを試すことも出来ます。さらに一部の無料サービスでは、スマートフォンへの対応が不十分なページがまだまだ多いのですが、自前で管理すれば細かいデザインやページの挙動も思うがままに設定することができます。今流行のレスポンシブデザインへの対応なども可能です。さらにウェブソケットなどの技術を使って、ホームページ側から利用者に通知を出すような事もできてしまいます。

レンタルサーバー契約では支払い方法や途中解約による違約金など発生することがあるので、契約書を熟読する必要があります。

レンタルサーバの情報
続きを読む